窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

冬の準備の中で、花芽がふたつ。赤花テシオコザクラ、雪割草など

11月も今日でおしまい。明日から12月・・・・って、天気、良過ぎ~~
このところ昨日の小雨を除いて小春日和の穏やかな日が続き
ちょこっと庭に出ては鉢をあちこち移動させたり
落ち葉を集めては、そちこちに積み上げたり、
これだけは、何としてもやらなくてはならない、という切羽詰まったものはなく
なんというか、秋のぽわ~~んとした一日を楽しんでいた。

楽しみながら作業するので、そんなに疲れたと感じることもなく
毎日、午前中の数時間を庭で過ごすのがうれしかった。
ということで天気情報は明後日から冬に突入のもよう(^^ゞ

遊んでいないで、ちゃちゃっと作業せよということだべか♪
気温が高すぎて屋内に取り込めなかった花で、
プリムラ類、ビオラなどをそれぞれの場所に移動
今年も去年と同じく、暇で棚数の少なくなった店先と二階の猫部屋
寒さに強いものはミャンハウスで冬越し。

忙しく運び歩いてかなりくたびれたが、今日しかないもんね^^
このあとは、干し柿を取り込んだ後に山草棚の屋根を外し
今季最後の鉢の移動、それはあと2週間ぐらい先のことになるのかな♪

鉢置き場に溜まった落ち葉を片づけて小鉢を整理
その中の一つがこの赤い芽を沢山つけているコザクラ。

赤花テシオコザクラ
春に濃い目のピンクの花を咲かせるコザクラの仲間で赤い芽が特徴
それがまぁ、今からこんなに膨らんで、どうしようね
冬にはガチンゴチンに凍ってしまうのに・・・さてどうしようか
いつもの置き場で雪の下にするか、年内のうちにミャンハウスにとりこむか・・・
これから先の天候と雪の具合を見ながら決めましょうかね^^
a0136293_1892999.jpg



春の花後から秋まで大文字草の置き場で過ごした雪割草
親株は皆元気で太い芽がポコポコ見えていて頼もしい
そしてこの子たちは・・・札には2012年とだけ書いてあって
記憶を辿ると2011年に開花した花のこぼれ種から芽生えたものの筈。
鉢の縁に固まって生えていたものを一つの鉢に植え広げて
去年と今年と、少しの肥料をやって育てて、こんな感じに~~
a0136293_1814823.jpg



でね、その中の一つに。。。これって花芽じゃん♪
まぁ~びっくりだわね。楽しみが一つ増えた。
はーるよ来い~ はーやく来い~~ ・・・って、まだ秋だっちゅうの!(^^)!
a0136293_18163724.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-30 18:21 | 山野草

初めて、釣りたてのタコを料理すること♪

釣りたての新鮮なタコを頂戴しました。ラッキー!(^^)!
a0136293_18421363.jpg



夫婦そろってタコ好き♪
このタコ、正式な名前は覚えていないけれど
身がしっかりしていて味も濃い
いつもは茹でた状態のを頂くことが多く、
生の、しかも、ぴんぴん・くねくねしているのは初めて^^

網に入ったままで沢山の塩を投入
もんで・もんで・もんで、ぬめりを落とすのが一番簡単と聞いたが・・・んふ

一度は経験したいタコの吸盤。。。いやいやタコの料理
ということで網から出して・・・と、あっという間に絡みついて来るタコ
a0136293_18501572.jpg



吸盤の強いことにビックリ
吸い付いて、すぐに離すのだが丸い跡がくっきりとついている
くっついては離しの繰り返しを延々と・・・
a0136293_18571510.jpg


何をそんなにもたもたしているのかというと
過去に一度だけ、同じくらいの大きさのタコを処理しているのを見たことがあって。
伊豆は大瀬崎の民宿のお兄さんが、頭をむんずと掴んで、裏返したとたん、
力が抜けて足を伸ばし、大人しくなったのだった♪

あっという間の鮮やかな捌き方がずっと記憶に残っていて
いつか機会があったら自分でもやってみたいと思いつつ、はやうん十年^^
ようやく巡ってきたチャンスにワクワク
それなのに、こいつは・・・
ようやく頭(本当は胴なのかな)をくひっくり返したのに元気なことったらもう。

私がタコと格闘しながら頭をひっくり返し
夫が調理ばさみで内臓などを切り離す。
そこいら辺で、もう良いかなと、塩をドサッと振りかけて、
もんで・もんで・もんで~~~ようやく力が抜けてきた^^
a0136293_1973626.jpg


水を取り替え洗い流して、更に塩を投入、もんで・もんで~~
ぬめりが無くなったところで選手交代
今度は夫がなべの前に立ち、茹でる作業に入る^^

a0136293_1913839.jpg

足の先から、ちょんちょんちょんとお湯につけ
クルクル巻き始めてから全体を浸す。
5分ほどの時間を要すると、ネット検索では書いてあるようだけど
タコの大きさから3分くらいで良いと判断
茹で汁が見事に赤くなっていて、きれいなこと♪

ざるに上げて、熱々を一口
もんで洗い流して、それでもいい感じの塩加減が残っていて美味しい♪
初めてのタコという感じで、大満足のことでした。ちゃんちゃん^^
a0136293_19163364.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-29 19:25 | 料理 酒肴

ショウジョウバカマ 移植後の様子、来年の花芽など

10月の初めごろ、配管工事が小さな山野草の花壇も横切ることになって
何がどこにあるのか、もう葉っぱが無いのが殆どだし
とりあえず、これだけは救出ということで大きなプランターに移動したのが
白とピンクのショウジョウバカマだった。

10/9 移植後数日たってから写したもので、ちょっと頼りない感じ^^
a0136293_16111179.jpg



ヤマセも西風も当たらない、山草棚の東側の角っこ
他の山野草に埋もれてしまう心配もなく、案外これで良かったのかも~
11月だと遅いけど10月の初めなら根も上手く着いてくれるかも~
かもね・かもねの連発だが、たぶん大丈夫と放っておいた。。。そして

天気の良い日が続いて庭や鉢の冬支度に忙しく
ショウジョウバカマは、うん、元気!! と・・・
なんか葉っぱが元気で花芽もぷっくり、しかもきれいじゃなぁ~い♪
a0136293_15591970.jpg



大きな青い葉は花がピンクの普通種。 株は一つから増えなくて
その割に花茎は何本か出ることがあって、来春も楽しみ^^
a0136293_161067.jpg



葉は赤いけど咲く花は白花♪
一株から数株に増えていて花もそれなりに咲かせるが
花茎が短くて、ほかの山野草に押されぎにだった
この場所が気に入ってくれれば、来春、可愛い花が見られるかも~~
a0136293_1625126.jpg





今咲いている花を一つ  大文字草 「白糸の滝」
ずっと店に飾っていて、このモリモリと咲いた様子はすんごいと、いつも思う
このまま置いておけば来月もたぶんいい感じに咲いているのだろうけど
本来はもう花が終わりに近づいているはず。
もうそろそろ元の姿に戻った方が、来年も良い花を見せてくれる・・・よねぇ。
ということで庭に持ち出して日を浴びながら記念撮影
今年は大文字草の写真はあまり撮れなかった・・・反省(+_+)
a0136293_1673016.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-25 16:28 | 山野草

多肉の鉢にヒツジさん、種から育てたビオラなど

お気に入りのロバ君♪
もっとビッチリ、むっちり、モリモリ、隙間なく育ってほしかった多肉ちゃん
何故か隙間ができて、思った通りにはなってくれないのね^^
ということで届いたばかりのヒツジさんを乗っけてみました~~
ロバの上にヒツジ・・・・にゃは~~♪
a0136293_16513178.jpg




次も多肉植物の鉢を二つ
ネット蚤の市でゲットした小さなお家とヒツジさんが、いい感じに似合ってる♪
左のは、プニプニ葉っぱとヒツジが似ていて
ちょい、置き場所を間違えたかなと・・・・・・(^^ゞ

右のは若緑だけの鉢に置いてみて、なんか、いいんじゃな~~い♪
来年は小さなタブローの火祭りの隣に、ワサワサと若緑を足してみるつもり^^
a0136293_17462043.jpg



次は種から育ったビオラを集めてみたもの
まだ苗が小さくて、花色も紫系と黄色が多く、
淡いピンクが出てくれないかなと、待っているところ♪
a0136293_17483413.jpg



今日は多肉さんの2枚の画像と、ビオラの6枚の画像
この加工、フォトショップ・エレメンツで何ともなくスッと出来ていたもの。
今は、というと、フォトショップで加工して、ペイントでくっつけて
もう一度フォトショップで切り抜くという、ちょっとめんどいことをしてる。

Windows8.1になってから前のが使えなくなって、フォトショップ12を入れた。
同じようにパノラマの機能を使って加工しようとしたらできなくて
とりあえず簡単に作れるペイントを使用。

以前のフォトショップはプリンターに付いてきたおまけで
それで十分だったのに・・・と・・・・ごねてもしょうがないか(^^ゞ
もうちょっと、がんばるべぇ♪
a0136293_17575089.gif

by cyakke-muu | 2014-11-24 18:03 | 花 庭の四季

種から育ったプリムラ・マラコイデスと、原種シクラメン・コウムのことなど

ミャンハウスで秋の陽を浴びているプリムラ・マラコイデス♪
中々の美人さんは、今年咲いた花の種を自家採取して育てたもの^^
a0136293_16201780.jpg



これから嫁に出す予定の鉢が窓辺でそれぞれに出番を待っている
今日は二つ、花友達に貰われていって、
もう咲き始めているのだから、きっと春まで皆を楽しませてくれるはず♪
a0136293_16224479.jpg



プリムラの鉢の中で緑のクッションのように見えるのは
オキザリス・桃の輝き。ようやくいい感じに蕾が見えだして、うれし~^^
a0136293_16243970.jpg





ポカポカ陽気とは言えないけれど、今の時期にしては良い天気♪
ミャンハウスに取り込んでいた鉢を二階の猫部屋に上げて
外の鉢で冬越しは屋内にしたいものをミャンハウスへ~~

春と秋と、年に2回必ずやって来る鉢の移動
今日、二階へ上げたのは大小の君子欄、洋ラン一つ、アマリリス数鉢、他少々
ミャンハウスや店に移動させたのは、お茶の木、万両、オリヅルラン、小山づくり
サギソウ、原種シクラメン・コウムその他いろいろ
まだ残っている鉢の移動は、もうちょい天気を見ながら~~

干し柿が出来上がったら、屋根を外し、ミャンハウス前の山野草を移動。
それが終わるころには雪が積もり始めて、春までお休みとなる^^



ところで一昨年種をまいて育てた原種シクラメンのコウムに大変が起きた。
起きたというよりも、やっちまった感が大きくて、どーすべー(+_+)

夏をミャンハウスで越させて、うまく残ったのは一つだけ
はやり気難しいのだろうと諦めていたのだが・・・・・

山草棚の下にプランターを見つけて、はてなんだったろう・・・と
ぴぇ~~~~~ シクラメン・コウムの札がーーー!!!
ちゃんと球根が育っていて、その上には枯れた芽が沢山・・・どうしよう
なんで忘れてたんだろう、こんなことって・・・コウムちゃん~~
a0136293_16295111.jpg



数日、外に出して雨にあててみて…今更そんなことをしても遅いのかな・・・
プランターの表面に見えていた3つのほかに小さな球根が二つ
根は元気な物から枯れているのまでさまざま
球根はしっかりしているが新芽はもう全部だめのようで・・・
土の中で柔らかくなったり黒く萎んだ球根が7~8個あったのがなんとも・・・

a0136293_16525669.jpg


山草棚の下、今年は水仙の球根を乾燥させるのも少なかったし
空いている所が沢山で、そこにポンと置いておいたコウムのプランター
ミャンハウスの鉢と同じように8月末ごろから水やりを開始していれば。。。
もう遅いけど、とりあえず小さめの鉢に5個の球根を植えて様子を見る。

一個だけ元気に育っているコウムには蕾がついている
本当はプランターのコウムも同じような状態になっているはずで
これからこういうことが多くなるのかなと・・・頑張れ自分!!
a0136293_16563049.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-20 17:02 | 花 庭の四季

高い所から、ちょっとだけ低くなった猫の小部屋のこと♪

お気に入りの場所へ行けないでし~~(+_+)
a0136293_15421367.jpg



チョビちゃん、ごめんよ~~(^^ゞ
訳あって、20年以上ネコの場所だった5段の引き出しの上の箱を解体した。
5段の引き出しを二つ置いて、その上の段ボールの箱が
歴代、といっても4ニャンだけど、みんなのお気に入りの場所だった。

居間と店の間の通路にあって、高さは130センチくらいか、
Huuもチョビも夏を除いたスリーシーズン、気が向けば箱に入ってグーグーグー♪

8月末にキャットタワーから落ちた(らしい)Huuが足をちょっとだけ痛めて
高い所へ登れなくなった。
痛いのが取れ始めたころからまた上へ行きたがって
目が届く時であればお気に入りの台所の窓辺や、この5段の引き出しの上へ載せてやり
降りたくなったころにまた抱っこで下へ・・・

ある日、自力で行けると思ったのか、Huuちゃん一人で上へあがって自分で降りて、
ふぅ~ これでようやくいつものHuuに戻ってくれたと、一瞬喜んだのだが・・・
翌日くらいにまた足が・・・って、ごめんよ~ もうちょっと気を付けてあげればよかった。

行けるかもしれない、いつもの高い場所
それが目の前にあるうちは同じことを繰り返すのかもしれない。
なので思い切って5段の引き出しの解体&新・猫の小部屋作りとなったという訳♪

引き出し4杯が入る箱を作り、その上に猫の小部屋を載せる
こういう時がいっちゃん頼もしく見えるのだわ~ニャハン~~♪
a0136293_1630225.jpg




夫が本体を作っている間に、箱の内側に貼る段ボールをくるんで暖かくする工夫
Huuちゃん、不思議そうな顔をしてるけど、あんたたちの小部屋だよ~^^
a0136293_1633044.jpg



前の5段の引き出しの上には小さな段ボール箱が2つ載っていて
それぞれにくるんと丸まって寝ていたが、今回は大きなのを一つだけ
どんなふうに利用してくれるのか、楽しみ~♪

4杯入る箱の上に猫の小部屋を載せ、さらにその上に残っている引き出しを置く
元の引き出し3杯が天井近くまであって、どう頑張っても上には行けなくなった。

ということで、出来上がった小部屋に、お入り頂く♪

ふんふん、なんか、いいんじゃなぁ~い^^
a0136293_16391274.jpg



ホカホカして暖かいでち~~ のんびりできまちよ~^^
a0136293_16401680.jpg



なぬぬぬ~~ そこはなんでしか~~
a0136293_16404867.jpg



初めての場所に戸惑うチョビ、案外びびりかも~~^^
a0136293_1642980.jpg



ここはどこ・・・
a0136293_16423858.jpg



あたしは・・・だれ・・・ 
a0136293_1643433.jpg



狭いのか広いのか、はてさて、フラッシュを使っているので全部見えるけど
実際は暗くて、奥があって、ふかふかして、意外と落ち着けるかも~
a0136293_1734119.jpg



両側だけでなく奥の壁にも、段ボールと毛布とカーテン生地なんかを使って、
寒さ対策というよりも作る側の気持ちの問題もあってね(^^ゞ
チョビ、いい感じにくつろいでおります♪
a0136293_1771830.jpg




すっと猫の小部屋に上がれるように、一段だけど踏み台を置いて
気を付けて観ていたらHuuもチョビも直ぐに慣れてうまく使っている♪
a0136293_17134496.jpg



普段はというと2ニャン揃って猫べッドの下にいることが多く(ホカぺの暖かさ♪)
気まぐれに新しい小部屋を使うのがチョビで、
チョビに遊びまちょと誘われて、うるさそうに小部屋へ逃げ込むのがHuu
とりあえず場所に慣れてくれたのはよかった♪
時々はまだ不満そうに前の居場所を探しているチョビの様子を見ることもあるが
高い所に上れても、降りるときに難ありのHuuのことを考えると
これで良かったと・・・ねぇ、Huuちゃん^^

いつもの猫ベッドの下で、ぐーぐーぐー♪
a0136293_1894894.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-19 18:17 | 猫 工夫いろいろ

初めてのキクイタダキ♪ 庭の紅葉とシジュウカラなど^^

びっくりした!!
久しぶりに庭に降りたシジュウカラを追いかけていたら・・・
その中にちらちらと小さな黄色が枝を飛び歩いている
ひぇ~~ あんた、もしかしたらキクイタダキなの?

一度は写してみたい、自分の目で見てみたい
そう思っていた野鳥がミソサザイとキクイタダキで
ミソサザイは小坂の七滝で甲高いさえずりだけを確認。
キクイタダキは山に住んでいる野鳥で、写真や動画で楽しむだけのものと思っていた。

雨にあられ、時々晴れと、忙しかった今日の天気の中
シジュウカラとキクイダタキの様子など、ちょいピンボケだが
もしかしたらもう会えないかもしれない珍しい庭のお客様♪


二階の窓から、まだ木に残っている紅葉など
右手に見えている、やや小さめの木は秋の剪定を中止したドウダンツツジ^^
a0136293_1645089.jpg



紅葉の向こうのナナカマドの下で、
ちょこまかと忙しそうに餌を探している様子のシジュウカラ
a0136293_167032.jpg



a0136293_1671818.jpg



地面から木の上へ、忙しく動くシジュウカラを追いかけて目に入ったもの
数羽の小さな群れはシジュウカラとキクイタダキだった!(^^)!

初めてのお客様、キクイタダキ
a0136293_16124870.jpg


忙しく、よく動き回る、というかじっとしていないで飛び回っている♪
a0136293_16134574.jpg


日本で一番小さい野鳥とか、一番軽い野鳥ともいわれている♪
まぁまぁ頭の黄色と羽の模様でキクイタダキと確認できるかも~~^^
a0136293_16164574.jpg



同じ木に(これは百日紅♪)に数羽の小鳥がとまっていて
こっちはシジュウカラ^^
a0136293_16183833.jpg



百日紅の下の日向ミズキの枝に移ったシジュウカラ
a0136293_16193619.jpg



a0136293_16195184.jpg



これは葉っぱが全部散ってしまった方のモミジの枝^^
a0136293_1620548.jpg



午前中は残っていた小球根の植え付け
数年ぶりに庭にスノードロップを埋め込んで、
あとは冷蔵庫に保管していたフリージアも鉢に植えつけて
それから強い雨が降って、小鳥たちを追いかけて、そうこうしているうちに、あられ~~
ほんの何分かでこんな感じ、だんだんと、近づいて来るねぇ^^
a0136293_16301813.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-18 16:33 | 雀の餌台 野鳥

今年も干し柿の季節が~~♪

今年も、干し柿の季節がやってきた~~♪
a0136293_19111513.jpg



ほんの少々の渋柿を頂き、一人ちまちまと干し柿を作っていたのは7~8年ほど前のこと。
その後は知り合いの柿もぎを手伝い、どっさりと頂いて来るようになった。
ひとりで皮むきをしている場合ではない・・・なんとかせねば~~

ということで夫の出番♪
4本の針に固定してクルクル回す小さな柿の皮むき器を購入^^
シューっと皮をむいた後、残っているヘタの周りを剥いて綺麗に整えるのが私の役目
二人がかりでも、昨日は午後の2時から初めて6時近くまでかかった♪
a0136293_1925293.jpg



その間、相手をしてやれないものだから、Huuちゃん^^
お手伝い猫の始まり始まり~~♪
a0136293_19264268.jpg



お手伝い、しないでちよ。。。。。
そうそう、Huuちゃん。触らない方がいいよ~~
甘さと柿渋で結構なべたべた感がある、美味しくなるかもよ~♪
a0136293_19302221.jpg




柿もぎの手伝いをして、沢山の柿を貰って来たのが丁度一週間前の土曜日のこと
袋に入れたまま追熟の状態になったかどうか・・・・たぶん、去年よりも状態は良いはず。
山草棚に吊るして干しあがるのを待つ。
一昨日から雪が降り始めて、まだ積もるまではいかないけれど、寒い。
冷たい冬の風が美味しい干し柿にしてくれる♪♪♪
a0136293_1939184.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-16 19:46 | 料理 酒肴

マユミとヒヨドリ♪

毎年のように楽しみにしているマユミとヒヨドリ♪
a0136293_1735166.jpg



ムクドリもよく来ているが、ヒヨドリのキッとした様子が何となく好きで
これが群れを成していると、ひぇ~~っと引くのかもしれないけれど
庭にくるのは一組のつがいや親子くらい。

キーキー鳴く声はうるさく感じることもあるがまぁ許せる範囲^^
これも群れを成して、しかも畑の作物などに押し寄せたら・・・
水鉄砲やロケット花火で追い払うことのなるのかも~
とりあえず2羽か3羽、すいすい飛んでいるのや木の実をついばむ様子は可愛い

ところでこの光景、わが家のものではない。
残念だが我が家のマユミには数個の実しかつかなくて(なぜなんだろう???)
いつもお向かいの鈴なりについているマユミを楽しませてもらっている。

ヒヨドリもよく知っていて、
イチジクを食べるときはうちの庭に、マユミはお向かいで、ナナカマドは隣家へ
なんとまぁ、かしこいこと(^^)
a0136293_17475950.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-13 17:45 | 雀の餌台 野鳥

多肉植物 星美人、乙女心、高砂の翁ほか寄せ植えなど

前回に続き、多肉植物を少し♪

「星美人」 爪蓮華と一緒に今年の夏、仲間入りした多肉さん。
なんか3ヶ月くらいだけど一回り大きくなったような・・・うれし~♪
a0136293_20344214.jpg




「高砂の翁」幾つかある中で、この一株だけ大きく成長している。
もっともっと大きくしたいけど、北国では難しいのかなぁ。
a0136293_2037437.jpg




「乙女心」たぶんそうなのかと、寄せ植えの中にいた子で、たぶん乙女心♪
ほかの多肉さんに綿虫がついたので寄せ植えをバラバラにして
そうしたらかえっていい感じに育ってくれたのが乙女心ちゃん。
まっすぐ下に子株まで生まれてて嬉しいこと♪
a0136293_2040823.jpg


a0136293_20401983.jpg



サツマイモではごじゃりません^^
「ルビーネックレス」プクプクと太ってくれました♪
a0136293_20411854.jpg



今年作った寄せ植えの一つ
数年前まで山野草を植えていた石鉢なんだわ~、けっこう似合っているかも~♪
育ち具合が今一つだけど、秋色が出てきて楽し~^^
a0136293_20421685.jpg



まだ外にあるのが小さな小さな、なんちゃってタブロー♪
そろそろ中に取り込んで、今年は猫部屋の住人だわね^^
a0136293_20425110.jpg


a0136293_204379.jpg

by cyakke-muu | 2014-11-11 20:47 | 花 庭の四季