窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧

夕焼け空に小さな虹が~ ♪

夕焼け空に虹が出た~♪
a0136293_17115685.jpg



6月27日、夕方6時50分頃のこと、
二階の猫部屋へ行って、いつものように窓の向こうへ目を向けると
淡い色の夕焼けの中に赤い線が縦に走っている。

これって、彩雲。。。違う。。。幻日・・・ちゃうちゃう・・・
方向は南東で、その反対側に日が沈みかかっている
これって、単純に虹のようだけど・・・
どっちでもいっかぁ、というくらいきれいな色♪

虹の部分だけアップにしてみると・・・やっぱり虹色^^
a0136293_17185375.jpg



真ん中の辺りに虹が見えて、右の隅っこの屋根の上に岩木山の天辺♪
a0136293_17204085.jpg



虹に気がついたのが6時50分、薄くなって確認が難しくなったのが7時10分頃
梅雨の中休みのような日に、夕焼けと虹と、ちょっと嬉しい景色だった♪
a0136293_17242164.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-30 17:26 | 季節・自然

夏泊半島・大島の懐かしい花々♪

陸奥湾に、ぽこっと突き出ている夏泊半島へドライブ♪
まぁ~久しぶりすぎて、いつ以来だったのか主人と話しても???
数えてみれば30年ぶりくらいだろうと、曖昧すぎる~♪

助手席側から海が見えるように走ってくれて
小さな入り江を幾つも通って、その度に漁船や網やホタテの籠らしいものが見える
そして大きく海に突き出た崖を発見・・・って、オレンジ色が~~
a0136293_15263659.jpg



びっくりした。これってスカシユリ♪崖の真ん中に・・・すごい!!
a0136293_1528143.jpg



スカシユリの直ぐ上にはベンケイソウのような厚い葉が密生していて。
岩の割れ目に根を伸ばしているのだろうけど、すごい生命力^^
a0136293_15312121.jpg

珍しい光景に、ほんの数分だけど車を止めてパシャパシャ、シャッターを切る
そして、走り始めて、名残惜しく振りかえると・・・
崖の後方に回ったとたん、スカシユリが群生してた(^^)/
あっけにとられて写真も撮らずに、後方に流れる景色を眺めてた。
厳しい自然の中で、植物は強いわ~♪


目指したのは半島の突端にある大島で
橋を架けてあるので、潮の干満に関係なく渡れるという。
足元には浜ヒルガオが咲いていて、それだけでも気持ちが優しくなれる
潮の香りを楽しみながら橋を渡る。
大島を一周できる道はなく、歩いて数分の浜辺を散策。
小さな範囲に、懐かしい草花があって
まさかね、ここで出会えるとは思ってもいなかった花々。

珍しくは無いのだろうけどハマナス♪
浜のゴロゴロした石の中で咲いているのを見ると嬉しくなる。
昔々、バラの専門家が日本海に面した砂浜に咲いているハマナスを掘って
根の様子を確かめたことがあるそうだが、根の先まで数メートルあったとか。
ここのハマナスはどうなのかな。考えると、ちと楽し~。
a0136293_15514845.jpg




これは浜ヒルガオ♪ 回りの緑色の葉はハマエンドウで、どっちも密生している。
a0136293_15522376.jpg




思わず歓声を上げた花。回りには誰もいないもんね。おっきな声でも大丈夫^^
ただただ嬉しいカワラナデシコ  大きな株がそちこちに見えていて嬉しいこと。
a0136293_1621530.jpg



ハマニガナ(たぶん、そうかと・・・)
a0136293_163195.jpg



青い海と・・・一点のオレンジは・・・
a0136293_1642924.jpg



来る途中、なんども崖に咲いているのを観たスカシユリがこの浜にも~♪
a0136293_166134.jpg



沢山のカワラナデシコが嬉しくて、でも・・・ポツポツと見えている黄色は
a0136293_1614012.jpg



もしかしたらブタナだろうか。タンポポに似た可愛い花だけど・・・・・
a0136293_161632100.jpg



ハマエンドウ♪ シロツメクサの花で冠や首飾りを編んで、
その中に2~3本だけハマエンドウを入れると、とてもきれいに出来たっけ♪
a0136293_1617699.jpg



ハマナスと海と、向うにボート♪ 釣りをしているらしい^^
a0136293_16193512.jpg



ボートの側にカモメが~~ 小魚でも貰えるのか人を恐がっていない様子♪
a0136293_16374281.jpg



直ぐ近くまで来たハクセキレイ  セキレイは水辺がよく似合う^^
a0136293_16394455.jpg




こんな感じの、ちょっと大きめの漁船も行ったり来たり
a0136293_16403063.jpg




舞い降りたカモメ(ウミネコ?)は、もしかしたら・・・
a0136293_16412799.jpg




つがいなのかな、仲良さそう ♪
a0136293_16421543.jpg



大島から半島に戻って、ふと見ると磯の景色が目の前に広がって
a0136293_1643751.jpg



浜ヒルガオの見事な群生♪ 昔はどこの浜でも見られた景色かも~
a0136293_1644455.jpg



浜辺の色とりどりの草花
a0136293_16451679.jpg



駐車場から伸びる遊歩道に沿ってお花畑のような景色が広がる。
まだ真夏の観光季節には早かったのか人の姿も少なく
のんびりとした良いドライブが楽しめた。
出かけてから帰るまで、昼食の時間も含めて6時間ドライブ。
また同じ季節に出かけたいと思う。
そういう場所が一つ増えて、嬉しい一日だった♪
a0136293_16485660.jpg




これって、もしかしたら難しい問題なのだろうか。
浜辺に広がる景色の中で、ここ数年の間に定着したのは黄色い花のブタナ
タンポポに似た可愛らしい花で、この景色は好きなのだけど。
帰化植物で繁殖力も強く、在来種の植物が脅かされているとも聞く。

今までなんとなく好きな風景として見てきたことだが、
大島に行って、懐かしいカワラナデシコの側で咲いている様子をみて
カワラナデシコやハマエンドウがブタクサの中に埋もれてしまうのではと
少しだけ不安になった。
このあと数年後の大島の景色が、今と同じであるように願うばかり。

あっちも好き、こっちも好きと、勝手なことを言って申し訳ないけど
大島の自然は昔のままの植物であってほしいと思う。
by cyakke-muu | 2014-06-28 17:01 | 走れば楽し

6月のバラ。 結構よく咲いてくれたかも~ ♪

6月に咲いたバラ
昔々からの名無しさんのバラと、頂いた枝を挿し木して育てたバラ
名前の分かっているものは少ないけれど、どれも大切にしている♪

昔々からあるツルバラ(コクテールに似ている一重の中輪)
ここに来たころ(三十数年前のこと^^)は枝が短くて、それでも沢山の花を咲かせていた。
その後、長くツルを伸ばすように仕立てて、外と庭との間のブロック塀に這わせている。
今年は花数が多く、本当に丈夫なバラなのね^^
a0136293_1549011.jpg




ピンクのミニバラ
a0136293_1549551.jpg




ブラックティ
a0136293_1550569.jpg




古くからある白いバラ
a0136293_15535183.jpg




フロリドール(中輪房咲き)
a0136293_15544695.jpg



ツルバラ(地植え。カミキリムシの被害で元の株は無くなり、挿し木で仕立て直し)
a0136293_15563528.jpg



シュワルツマドンナ (大輪、今年の花は、花色も大きさもいまひとつ・・・)
a0136293_15593469.jpg




名無しさん、大輪で花びらが少なく、可愛い咲き方
a0136293_1604484.jpg



星光という名前の記憶があるが、検索しても全くわからない(^^ゞ
a0136293_1614618.jpg



朱色の大輪
a0136293_162274.jpg



縁取りが可愛い中輪房咲き
a0136293_163047.jpg



中輪房咲きの黄バラ。木が小さくなってしまった・・・
a0136293_1643968.jpg



大輪、木も一番大きい、強剪定してもどんどん大きくなる丈夫なバラ^^
a0136293_1655979.jpg



パパメイアン・・・の、筈 ^^ 香りも一番強い ♪
a0136293_166553.jpg



ピーチと黄色、不思議な色のバラ
a0136293_1673216.jpg




明るい朱色
a0136293_1694040.jpg



ピースだと思っていたら違うみたい^^
a0136293_16102278.jpg



ツルバラ(鉢植え。前出のツルバラと同じで、大鉢に仕立ててみたいような・・・♪)
a0136293_16112071.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-25 16:18 | 花 庭の四季

実エンドウの花が咲いたよ♪

むふふふ~~~の、実エンドウの花♪
a0136293_19144458.jpg



実エンドウのしっかりと大きな粒で豆ご飯を炊きたい。
回りを見ても植えている人はいないし
買ってきても昔の味とは違うような気がする。

この頃はキヌサヤかスナップエンドウが主流のようで
実を採るためのエンドウを作る人は少ないのだとか。
数年前のこと、弘前へ行く途中の小さな畑で実エンドウを見た。
2つか3つの畝に竹と紐で支えプクプクのえんどう豆がたわわに~~

もしもその畑に人がいたら、声をかけて分けて貰っていたかもしれない。
そこには誰もいなくて、走行中の車から熱いまなざしを送りつつ去った記憶がある。
だったらもう自分で作るのが一番かも~と、
花壇に即席のえんどう豆コーナーを設けた^^

5月半ば、カラスに豆を取られないようにポットに豆を播き苗を作った。
直根性で植え替えはしない方が良いとされているが、小苗の時ならば問題もない。
ものは違うが、2月にコンテナスィートピーの種をまき
春にプランターに植えて花を咲かせたこともある。
花と野菜は違う・・・とも言えないのではと、かなり楽観的♪

そして深めのポットで育った苗を花壇に植えつけ
どうやらカラスの被害にも遭わずにスッと立ったのが5月末のことだった♪
5/31 花壇の端っこに植えた実エンドウ
a0136293_19295183.jpg




花壇に定植した頃は真夏日もあったくらい暑い日が続いていた。
まぁ~それなのに、その直後から冷たいヤマセが吹きつける。
何日もヤマセに振られて、これでは育つものも育たない、
ということで即席の風除けにビニールの囲いを3つばかり^^
風の来る方向だけだが、これでも何とか風除けの役目は果たしてくれたようだった。
支柱も園芸用のイボ竹やら普通の竹、それに麻紐、もうなんでもありの状態♪
a0136293_1934357.jpg



それでね、昨日から花が咲き始めて、今日は10個くらい(^^ゞ
たったそれだけで豆ご飯が出来る訳は無いのだけど、
種を播いて、苗を育てて、定植から開花♪

この花を見ているだけでワクワクする。
子供の頃に、小さな畑に育っていたのと同じ、エンドウの花。。。。。
a0136293_19385418.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-21 19:42 | ミニ 菜園 ?

種から育てたアマリリスの開花♪

種まきから始めた小型のアマリリスが開花した♪
これは昨日の様子。ちょっと晴れた時間があって、ささっと写したもの^^
a0136293_17294683.jpg



2010年夏に播種。9月の様子がこんな感じで、発芽は早かった。
このうちの一つ、ハブランサスは早くから花が咲いて
一昨年、昨年と少しずつ花数も増えている♪
2010年9月、芽生えて間もなくの小苗^^
a0136293_17362326.jpg



3年過ぎて、そろそろ咲くかも~という球根の一つを選び出し鉢あげ。
ところが蕾は見えなくて、思い切って花壇に地植えしたのが去年の春のこと。
一夏を花壇で過ごして、秋になったら球根は大きいけど
回りにびっしり子球が出来ていて・・・
もういっか~と、その小さな球根を全部整理して真ん中のだけを鉢に植え込んだ。

一冬を二階の廊下ですごし、春になっても蕾の気配は無い。
今年もだめだったかと諦めムードで日当たりの良い棚に置いて、そのまんま♪
ある日、蕾の存在に気がついて、それからはもう
雨や強いヤマセに当てないように、ミャンハウスに取り込んだり・・・
そんなこんなで咲いたのがこの花♪

キリリとした花姿で、いつまで見ていても飽きない(親馬鹿ちゃんりん♪)
隣に咲いている白い小さな花はコマクサで、なんとなく大きさが分かるかも~
今日(6/19)の午前中に写したもの。
a0136293_17443356.jpg



球根は昨年秋よりも小さくなっていて、この先がちと心配
でも、大丈夫かも~♪
まだプランターにギッシリと球根が詰まってて、
それが咲くようになるのが今からの楽しみ。
全部同じ花が咲くのか、それとも・・・変化があればまたそれも楽し♪
a0136293_17474552.jpg




蕾は2つだと思っていたら、中心からもう一つ現れて
色づいてきているので、小さくても咲いてくれるかと~~♪
a0136293_17493972.jpg





もう一度、今日のアマリリス。。。にゃは~~♪
a0136293_1750490.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-19 17:54 | 花 庭の四季

Huu&チョビのこの頃・・・^^

5月末の真夏日のチョビ♪
a0136293_171359.jpg



チョビちゃんのアンニョはどうなってるの~~^^
a0136293_17134899.jpg



チョビのかっこ~恥ずかし~~でち~~~♪ ・・・って、あんたのお腹も~~^^
a0136293_17153713.jpg




夏バージョンになった猫部屋の窓辺♪
お手入れ・お手入れ~~るんるんるん~~
a0136293_171778.jpg



あむむむ~あむむむ~かじかじかじ~~
a0136293_17175514.jpg



んんん~~ぺろん、れろん、ぷろん~~
a0136293_1718396.jpg



しゅっぽーん♪
a0136293_17191596.jpg



すーすーすー~~~^^
a0136293_17195156.jpg



二階の猫部屋に続いて、階下の居間も冬から夏へ~
ドーナツベッドにしていたタオル類や膝掛けも解体して洗濯
ホットカーペットも取り外して、いよいよ夏が~~~と、
喜んでいたら梅雨とヤマセで寒さがぶり返した^^

夏用の膝掛けがチョビの寝床に・・・って、まぁしょうがないよね^^
ついこの間までこれで作ったドーナツベッドに寝ていたんだもん♪
a0136293_17283074.jpg



Huuもチョビも元気^^
時々は痙攣発作を起こしたり、あごにアクネが出来たりで、
なにも問題がないとは言えないけれど、これだけ元気だったら・・・ねぇ♪
毎晩のように運動会をしていて、先にチョビがHuuを誘って
ドタバタ走り始めて、結局はチョビがHuuに、フー・シャーされて、
それでもたぶん、うまいこといってる方なのかな、
だから安心していていいよ、Meeさん♪

Meeが好きだったキウイのツルを乾燥させたものに、
珍しくHuuが反応している。すぐに止めてしまったけれど
なにか、懐かしい匂いがしていたのかな^^
a0136293_17415925.jpg





Huuは相変わらずブラシの使い方が変だけど、
それでもこの頃はブラッシングをさせてくれるようになって、
つい先日はまとめてチョビ玉にくっつけることが出来た♪
今日、もう一度試してみたら、元に戻って、やっぱり独特な使い方に~~(^^)/

by cyakke-muu | 2014-06-17 17:46 | 猫 日常

6月のモズの追っかけ、水浴びやペリットなど♪

6月に入ってからのモズの追っかけ
a0136293_16135039.jpg


庭にモズが来てくれるのが楽しくて・・姿を見ればカメラを持って・・・

楽しめる水浴びの様子もありますが、中には吐き出したペリットや、
虫などをくわえた画像もあるので、苦手な方はここからUターンしてください♪

庭の上を通る電線だか電話線の上にとまっているのをよく見かける。
a0136293_16211774.jpg



電線の下にはブラックベリーを仕立てている柵があり、そこもモズのお気に入り
去年と同じように、見つけちゃったのがこのペリット
甲虫の足とか羽根のようなものが確認できる♪
a0136293_16264882.jpg




ブラックベリーの柵の上にいる雄のモズ
くわえているのは、最初はトカゲのように見えたが、拡大すると、
どうやらオケラのようだった^^
a0136293_16285651.jpg



スッと飛び立つ直前。この獲物は奥さんへのプレゼントか、それともハヤニエ・・・?
a0136293_1631563.jpg



モズの奥さん♪ これは水浴びのあとの様子。あまり警戒する様子も無く可愛い。
a0136293_16421346.jpg



嘴も枝にこすってきれいに~~
a0136293_16433125.jpg



すっきりした様子で飛んで行った^^
a0136293_16443069.jpg



同じ枝に今度はオスのモズがやって来た。
a0136293_1646868.jpg



このオスのモズ、、、片足・・・? そんな筈はない、さっきはちゃんと・・・
a0136293_1647786.jpg




良く見ると片方の足を怪我しているのか、かばって羽毛の中に入れていたらしい
a0136293_16575195.jpg



ドキッとした。
一瞬、数年前にカラスに襲われたモズの巣とつがいのモズを思い出した。
もしもあの時のモズだったら・・・・・・

以前、雀も片足の子が数年庭に来ていて
餌台から餌をくわえて飛び去った様子を見ると
子育てしているらしいことが分かって嬉しかった。

モズだって、片足が不自由でも、尾羽根が揃っていなくても、
なんとか頑張っているのだろうに、勝手にシュンとしていては申し訳ない。
厳しい自然界で立派に生き抜いているのだから♪

ネット検索しているうちにオス同志のテリトリー争いがあることが分かった。
かなり激しいケンカをするようで、もしかしたら同じような事がおきたのか・・・
ともかく、モズの追っかけは続ける。

モミジの木の中に巣を作っているのかもしれなくて、
庭に誰かがいると特有の鳴き方で、追い払いたいのか、威嚇しているのか
姿は見えずに声だけが続けて聞こえて来ることがある^^
a0136293_17242455.jpg



そして、今日。ハクモクレンの枝先にいるモズをみつけて
直ぐにカメラを持ち出してパシャパシャと・・・♪
今此処にいるモズをみんなに見て貰うことが大切と思って・・・^^
庭がモズのテリトリーだなんて、素敵なことだもの・・・ねぇ♪
a0136293_17271642.jpg



昼過ぎのこと、雀の水場へやって来たお母ちゃんモズ♪
a0136293_17292456.jpg



頭から突っ込んで、バシャバシャバシャ~~~^^
a0136293_1730692.jpg



ふぅ~~・・・スッキリ~~
a0136293_17303520.jpg



スッキリのあとは、ルンルン気分で飛んで行ったかも~~~。
また水浴びに来るんだよ。今度はお父ちゃんも一緒にね♪
a0136293_1732970.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-15 17:44 | 雀の餌台 野鳥

青空をバックに虹が出た~♪

ついさっきの虹♪ 撮れたてのほやほや~~♪
a0136293_18183447.jpg




バックが青空の虹を見るのは久しぶりで、嬉しいこと^^
a0136293_18251824.jpg




段々とできて、段々と消えていくのだけど、なんか嬉しい 梅雨の空の贈り物♪
a0136293_18272085.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-14 18:30 | 季節・自然

タータン麦(ホルディウム・ユバツム)

タータン麦・・・?
a0136293_17453657.jpg


正式な名前は分からないけれど「ホルディウム・ユバツム」というのかもしれない。
昨年の今頃だったか・・・
友人の田んぼの畦のような所で咲いているのを見て一目惚れ♪
大きな株から沢山の穂が出ていて風に揺れていた。

風に揺れる様子がきれいだと、何度も繰り返し言ってたら
ありがたいことに、友人が一株分けて届けてくれた^^

んーっと、ふわふわ麦♪
名前が分からないので勝手に「ふわふわ麦」と名前をつけて眺めていた。
秋になって枯れた穂から少しばかりの種を採ったあと、鉢は雪の下に~~
そして春。。。鉢を覗き込むと・・・これって、緑色・・・
枯れた茎の中から細い緑の葉が顔を覗かせている^^

勝手に諦めちゃ、だめだよ~~~って、最近、こればっかり♪
粘土質の田んぼの土を全部落として園芸用土で植え替え~~(^^ゞ
少しずつきれいな緑色の葉が伸びて、ある日、茎の途中が膨らみ始め
それから間もなく穂が見えてきた♪

この頃の強いヤマセに持って行かれそうになりながら、フワッと戻って
そういう姿を見るのが好き♪
a0136293_18422248.jpg



5号くらいのまだ小さな鉢植えだけど、これからの楽しみができた。
そして、春先に播いた種は殆どが発芽♪
頼りない小さな実が次の世代に繋がっていく・・・って、こんなに増やして・・・
a0136293_18445855.jpg



タータン麦のこの先が楽しみ(^^)
a0136293_18464232.jpg




HP本館、チャッケ・ムゥは移転しました。
新しいURLは→http://cyakke.net/です。
今後ともよろしくお願いいたします(^^)v 2016年秋
a0136293_10262216.gif

by cyakke-muu | 2014-06-11 18:57 | 花 庭の四季

クレマチスの砂子と、原種のレクタを地植えしたこと♪

クレマチスの砂子♪
a0136293_196863.jpg

苗を購入してから、長いこと鉢で育てて、冬はミャンハウス
暖かい時期も風に当てないようにあちこち移動
数年して開花した時は、そりゃもう飛び上がるくらい嬉しくて♪
それがここ2年ばかり元気がなくなりつつあり・・・

とうとう今年は小さな花が一輪だけの開花となった。
直径10㎝くらいの、可愛いといえば可愛いのだけど、あまりに小さい。
葉の色も薄くて小さく、なんとかせねば・・・

ということで、先日紹介した砂子の実生の株の近くに植えることにした。
薄紫の一重で、かなり大きな花♪
今は初めての花色で気に入っているけど、初花が咲いた時はびっくり。
その、似ていないけれど実は親子という面白さを楽しんでみようと思っている。

砂子の実生から育った花♪ この直ぐ側に植えたのだわ~^^
a0136293_19151560.jpg




クレマチス繋がりでもう一株。 クレマチスの原種で「レクタ」
a0136293_19171756.jpg

株が充実してくるとワサワサと咲くらしいが、まだまだ~~
少しずつ鉢増しをして株は順調に大きくなっているけど花が一個^^
元々小さな花でセンニンソウと似たような性質なのかもしれない。

これも思い切って地植えにすることにした。
場所は考えた末にクレマチスのダイアナさんの直ぐ側♪
一緒に咲くようになると楽しいかも~~と、それともダイアナさんを追い越してしまうのか。
とりあえず、秋遅くに地際で刈り込んでも大丈夫という性質は同じなので
何とかなるかもという安易な考え(^^)

そのダイアナさんが、いい感じに色づいてきていて楽しみ~~♪
今年はかなり花数が増えているみたいよ^^
a0136293_19235881.jpg

by cyakke-muu | 2014-06-08 19:25 | 花 庭の四季