窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

多肉植物の流木植えと、ミニ胡蝶蘭の仕立て直し

多肉植物の流木植えとミニ胡蝶蘭の着生に、つお~い味方の電動ドリル

多肉植物の寄せ植えの一つに流木を使ったものがあって、
今回はそのリメイク(^^)
火祭り(右の赤い多肉植物)は元気だけれど、他のはいま一つ・・・
植え穴をノミで削って広げてみたけどやはり小さいらしい。
a0136293_14263096.jpg



このごろ購入した電動ドリルで穴を深くし、底穴も増やして、
小さい穴に分かれていたのを連結(と言うかのか?)させ、ノミで更に削る^^
a0136293_14313633.jpg



用土をギューギューに詰め込んで、上には金網と水苔で蓋をする形。
これで根の伸びも良くなるのではと・・・・・かなぁ^^
a0136293_1434375.jpg



上の作業は全て7月11日のことで、火祭り以外は鉢に戻して管理。
新しく植えて約二週間後の様子がこれで、
火祭りの下のブロンズ姫や虹の玉がプクプクに育ってほしい(7月26日)
a0136293_14401239.jpg




強い味方として電動工具が加わったのは、ニャハハ~と嬉しいこと♪
前々はキリで穴あけ、その次は小さな手の平サイズのドリルになって、
今回は思い切って小さいけれど頼りになるやつを購入。
充電式で動きが自由なのも嬉しい^^
前回は流木で、今回はコルクの原皮に穴あけ♪

コルクの原皮を手に入れたのは20年以上も前のことかも・・・
一度はフウランを着けて失敗。それからずっとホコリをかぶったままだった^^
二つあるコルクの原皮の一つを縦に割り(これは剪定鋸でギコギコと♪)
そしてコルクの原皮の凹凸に座りよく載せたのがミニ胡蝶蘭(7/26)
a0136293_14543866.jpg




小さなビニールポットから鉢に植え替えて、それからずっとそのままだった。
去年もニョッキリと鉢の外に根が伸びだして、
今年はそれが3本も(白い矢印)外に向って伸びてる^^
鉢から抜いたら中で伸びていたのは1本だけで、良くもマァ、頑張ってくれたもの♪
a0136293_15162974.jpg




株を固定し根を伸ばして、開けた穴に園芸用の針金を使って落ち着かせた。
緑を帯びた3本の根は外に出ていたもので、
白い根が鉢の中にあったもの。所々に黒い染みができていて、
もしかしたらギリギリの状態だったのかな・・・
(分かりやすいように横にしてみました^^)
a0136293_15201229.jpg




そして落ち着き場所はというと、ミャンハウスの入り口。
東側で半透明の波板が直射日光を和らげてくれるし、
他の植物もあるのでいつも目が行く、
いまは毎日、朝夕霧吹きでシュッシュッと霧を吹きかけ湿らせていて、
このやり方が良いのかどうか分からないけれど、なんとか着いてほしい。
a0136293_1526096.jpg




7/26 ちょっとアップに、なんか、いい感じかも~~^^
来年も今年と同じように花が咲くことを願って・・・♪
a0136293_15295162.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-30 15:42 | 花 庭の四季

実生のHabranthus(ハブランサス)が開花♪

Habrantus Hyb.  大輪系F2
a0136293_1246593.jpg



アマリリスの種を、ネットのお友達から頂いたのは、H22年6月のことだった。
8月の初めに種をまき、芽が出揃ったのは8月末のこと。
3種類の種が入っていて、
大輪系F2 Habranthus Hyb.
やや小型品種F1 Hippeastrum Hyb.
小型交配F2 Hippeastrum Hyb.
どれもみな可愛い芽を出して、それから2冬を屋内で過ごし、
最初の夏をミャンハウスで過ごして、去年と今年は山草棚の下。
日は当たるけど雨に濡れない場所を選んだ。

種を播いた年を入れると3年めの夏に花が咲いた事になる。
去年の秋に、これは咲くかもしれないと思った一本に印をつけ、
今年の春に鉢揚げした小型交配種は・・・まだ花の兆しも無く(^^;)
全く想像もしなかった大輪系の花が咲いたことになる。
しかも育苗箱の中で・・・(^^ゞ

ここで初めて、種の袋に書かれたメモを調べ始めた。
全部アマリリスで、その小型、やや小型、大輪と勝手に解釈。
元々苦手な横文字は最初から調べようとしなかったわけで、ニャハ~^^

昨日ツボミがきれいなピンクに色づいて、
鉢あげした小型種よりも先に、やや小型品種が咲いたと思い込んでいたら、
葉の様子から大輪系が咲いたと判断。

横文字の方を調べてみたら「Habranthus」、つまり「ハブランサス」のこと?
これで納得、小さな茎葉に大きな花♪
ずいぶん前に球根を植えつけて花を見たことがあった筈で、
どこか懐かしく見覚えのある花が実生で咲いてくれたことが嬉しい♪

ワクワクドキドキの二日間^^
昨日は昼から出かけて、夕方の帰る時間までに咲いたらどうしよう
しかも、そのまま萎んでしまったら、更にどうしよう・・・
うれしいことに昨日は蕾のまま少し大きくなり、
今朝になってきれいに開いてくれた♪

種から育てるのは気の長~い話だけど、花が咲いた時の嬉しさは格別で、
そういうチャンスがここ数年、ネットの繋がりで増えたことは幸せなこと。
秋になって、どんな球根が育っているのか楽しみで、
来年は鉢にあげて、また違った姿で咲かせてあげられればと思っている♪



昨日の朝の蕾の状態♪
a0136293_13232978.jpg




今日の開花、上の写真とちょっと角度を変えて^^
a0136293_13245386.jpg



全体を見るとこんな感じで、山草棚の下。日は当たって雨に濡れない場所。
この奥はスイセンの球根の乾燥場所になっている。
a0136293_13261869.jpg



山草棚の上。多肉植物の並びに一つだけ、咲くと期待して鉢あげした小型交配種^^
もしかしたらこれから花が咲くかも~と、期待しております(^^)v
a0136293_13283564.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-28 13:36 | 花 庭の四季

Huuとセントポーリア 「福猫 預かり日誌」など

うちのお嬢ちゃん。
セントポーリアの向うでお澄し♪
でも、ピントはお花に合っている訳で、Huuちゃんピンボケ^^ ブブーッ!
a0136293_1641135.jpg




なので、いじけた訳ではないけれど・・・
後ろ姿の尻尾で存在感を示しつつ・・・
a0136293_1645657.jpg



くるっと戻って、お花に チュッ♪
a0136293_1661885.jpg





猫部屋で日を浴びながら毛づくろい・・・ちらっと見えるお腹が分かるかしらん
少し前まで舐めハゲができていてピンクだったのが
まだ短いけど白い毛がきれいに生え揃ってきているのだわ~^^
a0136293_1683420.jpg




おなか、もう、はげていないでちよ~~
a0136293_167357.jpg




こちらチョビちゃん。相変わらず暑い時の避暑地は大きなペットキャリー(^^)
a0136293_16134574.jpg



福猫 預かり日誌 ←

福島の原発事故で取り残された動物たちを救出、
給餌、養育をしている個人ボランティアの皆さんを、後方支援。
どこのシェルターも仔猫、成猫が定員いっぱいです。
東京にて預かり、里親探しをしています。

a0136293_1615479.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-26 16:22 | 猫 日常

無臭ニンニクの花、ウバユリなど(^^)

久しぶりに庭の様子など~♪

なんか可愛い。。というか、可笑しくもある無臭ニンニクの花
花が見たくて一本だけ残して収穫、
ヒョロリと伸びた茎の先に帽子を載っけた花が一つ、じゃなくて無数の蕾♪
7/15 無臭ニンニクの蕾
a0136293_18452217.jpg




ギガンチュームのような大きな花を期待したら意外に地味だった^^
と言っても一つ一つが薄紫色を帯びていてきれい♪
8/22 無臭ニンニクの花
a0136293_18472666.jpg




プランターの中では斑入りの露草(白花)が咲き始めて、
庭もようやく夏らしくなってきた。7/20
a0136293_1848437.jpg



夏の花といえばダリアも次々に花が咲いて賑やかに~♪
回りを囲むヒメサボンソウもコンモリと咲いて、うれしいこと 7/23
a0136293_18515737.jpg



クレマチスは花が終わって、それからの楽しみはクルクルクル~の種♪ 7/23
a0136293_1853349.jpg



種というと、コンテナスイートピーの種もこんな感じで、
確かにお豆さんだわね~(^^)
a0136293_18572575.jpg




オレガノケントビューティーは遅く外に出したものが、ようやく色づいてきた7/23
a0136293_1855213.jpg



そして庭の奥に突然現われたウバユリはというと・・・こんな感じ 7/21
a0136293_18593534.jpg





草丈は140センチ以上で、150センチを越えるかかどうか・・・
ピッタリ側に行って計れなくて・・・下にある葉はだいぶ茶色くなっていて、
野山で咲いていても葉っぱに気がつくことは少ないかも~^^
花は数えてみると16個、はて、これは
ウバユリ、オオウバユリ、その中間種、比べるものが無いので・・・? 7/22
a0136293_1942951.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-23 19:09 | 花 庭の四季

初夏の西海岸ドライブ、数軒の茅葺き民家と、行合崎の花など♪

いつでも行きたい西海岸ドライブ(^^)
今回は雪が残る三月以来のことで、初夏の風景を存分に楽しみたい。
前に見かけた茅葺き屋根の民家の所まで寄り道♪
海岸線に沿って走っていくと山手の方に数軒の民家が見えて、
初めての道を山に向って走っていく。
海を見下ろす小さな集落にドッシリとした佇まいの茅葺き屋根の民家があった。
a0136293_15531933.jpg



坂道の上にはもう一軒の民家があって、茅葺き屋根を補修して間もないような、
キリリとした印象だった。
a0136293_15564953.jpg



春先に見かけた民家を探して車を走らせたけど、同じ民家を見つけることができず、
そのかわり、こんな可愛い民家を写すことができた。
もしかしたら春先の民家なのかどうか・・・いまだに分からず^^
茅葺き屋根の前後を残して両側をトタン葺きに補修しているのが珍しい。
普通だと屋根の全部をトタンに吹き替えることが多い。
a0136293_1612866.jpg



西海岸ドライブを楽しみながら山の方へ走るのは初めてのことで、
元の道へ戻る途中の景色が印象に残った。
真っ直ぐに海に向って走るとしばらくは田んぼが広がっていて、
それからいきなり海の景色が目に飛び込んで来る♪
a0136293_16115148.jpg




a0136293_1612796.jpg




a0136293_16122453.jpg




いつもだと風合瀬の海岸でノンビリするのだけど、今回はもう少し先に目的地が・・・
道の駅でお握りと焼きイカを買って先へ進む。
お昼を食べたのは白神山地と海を見渡せる、ゆとりの駐車場♪
a0136293_161729.jpg



もう少し空気が澄んでいると山頂の小さな山小屋がはっきり観える。
ここにも実は写っているのだけど、殆どピンボケ状態^^
a0136293_16194951.jpg



海と山と小さな田んぼ♪
a0136293_16202439.jpg




ドライブの目的の一つは鍋石温泉。というと聞き覚えのない人が殆どかも~♪
ウェスパ椿山の開放ドーム型の温泉。
お客さんは先客が一人だけ、それも同じ頃に上がって、
誰も居ないお風呂を写しちった^^
ドームの開放式窓を半分開けていたのは初めてのことで、露天風呂状態。
海風が涼しくて、すっごく気持ちが良かった♪
a0136293_16241779.jpg



椿山の遊歩道?の途中に赤い鳥居が観える
休憩室の窓からの眺めでハクセキレイらしい鳥が一羽~~♪
a0136293_1744169.jpg




お昼を食べて温泉に入り、これで今日のドライブは終わりに、というわけではなく、
帰り道に本当の目的地がある^^
海岸線にある小さな田んぼの風景を楽しみながら・・・
a0136293_1749434.jpg




a0136293_17492463.jpg




到着したのは行合崎
a0136293_1750720.jpg




階段を降りて浜辺に着くと、おじさんが一人いて・・・、
a0136293_1755173.jpg



何かを採っていたり~♪
a0136293_17553146.jpg



もう少し暑くなって、学校の夏休みが始まるとキャンプ地にもなる海岸が、
まぁ~静かなこと。聞こえるのは波の音と鳥の声だけ♪
そして花々が・・・
a0136293_17575553.jpg




散策の時間は短くて、少しの花しか確認できなかった。
その花も名前が分からないものが多く、口惜しいので昨日からネット検索をくりかえし、
ようやく分かったものも、結局分からず終いのものあり・・・(^^ゞ
ただ、子供の頃から当たり前に浜辺で咲いていて、
そうして甘い香りを放つ、懐かしい花の名前だけは何としても知りたくて、
目がチカチカするくらいネット検索♪


まずは見ればホッとするハマナスの実と花
a0136293_18423517.jpg




クサフジ
a0136293_18431958.jpg



オグルマ、カセンソウ、どっちか分からない、もしかしたら違うかも?
a0136293_18452099.jpg



沢山咲いていて当たり前にあって、でもホントの名前は・・・?
イブキボウフウというのも上がったけど?
a0136293_18493266.jpg




ナミキソウ
a0136293_19443196.jpg




懐かしい匂いの花は「キバナカワラマツバ」という名前らしい。
ネット検索でも、匂いについて触れている所は見つからなかったけれど、
花や茎葉はそれらしい感じ。
a0136293_18402960.jpg



ツリガネニンジンだと思うけど、自信なし^^
a0136293_18504012.jpg



いろいろ検索しても、とうとう分からず終いだった可愛い花。
a0136293_18513966.jpg



そんなこんなで、ようやく帰途につく♪
途中、カモメを写したくて小休止、何枚も写したわりに飛んでいるのはピンボケ。
こんな風景の西海岸、このごろあちこちに風力発電の風車が目立ってきた。
a0136293_18535933.jpg



車に戻って出発。という時に・・・ゴトン~ゴトン~ゴトン~ ^^
a0136293_18551573.jpg



家に帰り着く間際に見た光景は・・・これってヒツジグサ?
かなり広い溜め池一面に咲いていて、遠くからごく一部を写しただけなのが惜しかった。
だけど、この次の楽しみができた。ということで、6時間ドライブの終了♪
a0136293_1858586.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-21 19:04 | 走れば楽し

餌台のカワラヒワ。新顔の野鳥は・・・ムシクイの仲間?

小雀ちゃん、まだ親雀に餌をねだっているけど、だいぶいい感じに育ってる♪
a0136293_1349239.jpg



水場は花が賑やかで、ちょっと嬉しい空間に~^^
黄色の西洋オダマキは、ほかのオダマキが咲き終わっても花が続いていて、
だから間違いなく同じ花の種が採れる。
コンテナスイートピーもF1では無いことが分かって嬉し♪
a0136293_13514949.jpg



ところで庭に新顔の野鳥が舞い降りた!
雀よりも、ほんのちょっと大きいくらいで色も似ているかも。
所々に黄色味がかった羽根があって、優しい目をしている。
3~4羽であっちの枝、こっちの木と飛び回って忙しい♪

鳴き声は意外と地味で、ジジッジジッジジ・・・・
チチチ~とかチュルチュル~などの声は聞こえなくて、
ずーっと、ジジッジジッジジ・・・♪

小雨が降っていて、しかも午後の遅い時間。
ようやく写すことが出来たけど、いま一つ確認できないというか
まったく特徴がつかめない。
本やネットの写真とにらめっこして、
ムシクイの仲間に似ている所までは分かったけど・・・ハテナ^^
a0136293_1410761.jpg



a0136293_14102734.jpg



a0136293_14104020.jpg



こっちははっきり分かってる♪ 餌台に降りたのはカワラヒワと雀ちゃん♪
ケンカをすることも多いけど、この日は仲良く小さな餌台のお客様に成っていた^^
a0136293_14122069.jpg



カワラヒワと雀が餌台に~♪
ケンカをする時もあれば仲良く食べている時もありで、
雀にもカワラヒワにも性格があるらしい。
雀ちゃん、食べたあとで水場へ~~♪

by cyakke-muu | 2012-07-18 14:15 | 雀の餌台 野鳥

ご機嫌斜めニャンコ? Huu&チョビの猫まんが♪

Huuちゃんは、ご機嫌斜めニャンコになりまちた
だってここはアタチのお気に入りなんだもの~
それなのにさぁ・・・ぷんぷん(`´)
a0136293_1953275.jpg




ここまではいいのにょ
冬の赤いケットから夏用の涼しい膝掛けになって、
膝掛けが、お気に入りの箱の上に載っていたって、なにも構わないのにょ
a0136293_19103184.jpg





ちょっと暗くて、落ち着いて昼寝だって出来るんだから♪
a0136293_1911535.jpg





それが、どうしてご機嫌斜めになるの・・・って・・・
a0136293_19125699.jpg




だって・・・だって・・・これだもの~~
a0136293_19135818.jpg




ここは落ち着くでし~~^^
a0136293_1915110.jpg




あ~た~ち~の~よ~~~!
a0136293_1916167.jpg




ダ レ ニ モ ワ タ サ ナ イ にょ~~
a0136293_19171725.jpg




キリリとした顔をしつつも・・・あんにょが~~
a0136293_1918417.jpg




怒られても怒られても Huuちゃんの側がいいのでし♪
a0136293_19193872.jpg



Huu&チョビの おもろい関係(^^)
a0136293_19204995.jpg



箱を占領されたと思い込んだHuuが、箱の中のチョビに、あたる・あたる♪
チョビはビックリしているけど、じつはHuuちゃんが大好き^^

by cyakke-muu | 2012-07-16 19:35 | 猫 日常

茅葺き民家のある風景(初夏の田園)

何気ない7月の田んぼの風景♪
a0136293_1923987.jpg




田んぼの真ん中に小さなオアシスのような所があって
a0136293_19448.jpg




大抵は小さな鳥居や祠があり、四季折々に人々が集う・・・らしい^^
a0136293_1961214.jpg





冬の北西の風から守るために植えられた木や、囲いの中に茅葺き屋根の民家が・・
a0136293_19887.jpg




南側はこんな感じで、明るい庭がチラリと見えた♪
a0136293_199482.jpg





少し前から気になっていた家。
やっぱり、手入れの行き届いた立派な茅葺き屋根の民家だった。
a0136293_19103640.jpg




a0136293_19105097.jpg





走行中によく見かける小さな茅葺き屋根の小屋♪
a0136293_19115555.jpg




母屋も茅葺き屋根でその庭先にある小屋と並んで見えて、こんな家が結構多い♪
ここも北西側に木が植えられてあった。
ちょうど畑の蕎麦の花が咲いていて、きれいな景色だった。
a0136293_19145595.jpg





車の中からキョロキョロ見回していると、今まで気がつかなかった家も目に入る。
かなり遠くで、目一杯ズーム(^^)
丁度いい所で信号待ち。ラッキーでした♪
a0136293_19172547.jpg




手前右の松の木にピントがあっていて、
大きくしてみたらキジバトが一羽と雀が5~6羽とまっているのが楽しい^^
a0136293_19181149.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-14 19:23 | 走れば楽し

種から育った花と、ビオラの種の採取など

種をまいて育てるのが好き♪
とはいっても大きく育てて花を咲かせるのは難しいというか、根気のいる作業で、
芽出しや双葉の展開、ポットあげまでは楽しめても、その後の移植や定植、
支柱立て、肥料やり、草抜き、虫の駆除、どれもみな得意とは言えない。
だから小苗まで育てて、あとは貰ってくれる人がいると嬉しい(^^)
それでも今年は何とかがんばって、初めての花を見ることができた♪

大きな花がオルレア・ホワイトレース。青い花がヘリオフィラで、
白い小さな花はオンフォアロデス。
もっと小さなピンクは、シレネ・ピンクスター(一部ヒメサボンソウ)
どれもみな初めての花でまとめて植えてみると楽しい。
混植していろんな花が一度に咲いているとイギリスの花壇が思い浮かぶけれど、
ここは・・・本当に小さなコーナー。いま咲いているほかに後もう一つ、
今は葉っぱだけ見えているのがゲラニウム・ビルウォーリス。
フウロソウのイメージを持っているけど、はたして・・・♪
a0136293_1511881.jpg




コンテナスイートピーは昨年咲いた花から出来た種を播いたもので、
嬉しいことに賑やかに花を咲かせ今また種をつけ始めている(画像中央に莢が・・・♪)
アリッサムは毎年こぼれ種から芽が出て、それを探してきて植えてる(^^)v
a0136293_15633.jpg




種を採取するのも楽しい作業で、コンテナスイートピーはまだもう少し先だけれど、
春早くから咲き続けているビオラや、オダマキの仲間はもう種を採り始めている。
a0136293_1584986.jpg



いま楽しいのはビオラ^^
a0136293_1594429.jpg



種がはじける前に採取し、
a0136293_1510452.jpg



紙袋に入れて風通しの良い所に置くと・・・パチパチ・・パパパーン・・と・・
a0136293_15121763.jpg





ビオラの種を採って紙袋に入れ、
乾燥させていると、種がはじけて紙袋にあたる小気味良い音が聞こえる。
その瞬間を撮りたいけれど、それは中々で^^
とりあえず微速度撮影してみたら、
まぁよく動くこと♪はじけた勢いで殻がバックするような、そんな感じかも~^^



HP本館、チャッケ・ムゥは移転しました。
新しいURLは→http://cyakke.net/です。
今後ともよろしくお願いいたします(*^^)v 2016年秋
a0136293_15301531.gif

by cyakke-muu | 2012-07-11 15:22 | 花 庭の四季

コラレット咲きのダリアと、スイセンの球根のことなど

あなたは、だぁれ・・・って、雀ちゃんでしょ、しかもピンボケじゃん・・・
ちゃうちゃう、雀ちゃんの横で咲いている、ア・ナ・タ・・・
a0136293_1857545.jpg



種から育てたダリアが咲いた。コラレット咲きのダリア♪
この花形というか咲き方が気にっていて、しかも種から育てる楽しみがある。
前にも育てていて、しばらくお休み、今回は数年ぶりに種を播いた。

苗が育って大きめのを3本ずつプランターに植え、残りはポットで育てて、
そのプランターで咲いたのがこの花♪
種から育てるのでどんな花色か分からない。
茎の色を見て濃いのや薄いの、なんとなくこれかなという感じで植えつけた^^
きれいな濃い色と淡いクリーム色のダリア。
これからどんな花が咲くのか楽しみ~(^^)
a0136293_19102656.jpg




a0136293_19104313.jpg



雀の水場のコンテナスイートピーの向うに見えるのが地植えにしたダリア。
つい先日まで黒のビニールポットで窮屈そうにしていたの植えて、
これで夏花壇の出来上がり♪
a0136293_1912487.jpg




ようやく花が咲き始めて、これからどんな花を見せてくれるのか、楽しみ~♪
a0136293_1916235.jpg





ところで、この花壇のダリアの前の住人がスイセンだった。
球根を堀り上げてただいま乾燥中。
9月になったら昨年と同じように選別し、送ることになる。

庭の数ヶ所に、昨年送ることのできなかった球根を植えつけ、
春になって咲いたのも咲かなかったのも、いい感じで育っていたのは嬉しいことだった♪
そして気になるこのコンクリートブロックは・・・^^
a0136293_19292692.jpg


じつはこの右端の穴の中で球根が育ち、春には3~4本の花が咲いた。
こんな所でも咲くのかという驚きはあったけれど、
それ以上のことは考えもしなかった。
ところが「私を忘れないで~~ ^^」という声が・・・なんちって(^^)
この小さなブロックの穴の中で、どんな球根が育っているのか、
今は乾燥させて、うまく球根が抜けてくれるかどうか分からないけど、
ともかくガンバッテマス♪


みんなのスイセンプロジェクトはこちらからどうぞ♪

5月1日の水仙 こんな感じで咲いていました♪
a0136293_19413421.jpg

by cyakke-muu | 2012-07-10 19:48 | 花 庭の四季