窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

賑やかになってきたウチョウランと、初めて作った小山飾りなど

一時は数が少なくなって、どうしようと思っていたウチョウラン。
なんとなく球根も茎葉もしっかりしてきて、
そのうちなんだか増えだして、これが一番丈夫な一鉢
a0136293_17155066.jpg




去年からの新入りやカウプレで頂いたものなど、次々と開花
a0136293_17165936.jpg



新入りウチョウランの中のべっぴんさん♪
a0136293_1718683.jpg



数年前、オークションで手に入れたもの。
フィルムケースいっぱいに入っていた球根で、何が咲くか分からない楽しみ(^^)
a0136293_172043100.jpg




棚下のウチョウランの場所に見慣れぬ苔玉が~~右端にこそっと^^
a0136293_17231251.jpg



本やネット検索で作り方を見ながら、
手元にあるもので作られないかなぁ~~って、なんか出来るような気がして、
まだ、なんちゃって小山飾りかもしれないけれど、
なんとなくいい感じ(^^)v

加工ピートモスは手に入らないので自前♪
質の良いピートモスとケト土を練り合わせてそれらしいものを作った^^
ハイゴケも量は少ないけれど、あるものを使ったので、
購入したものはケト土だけだった。

植え込んだものは、作った時に近くにあったものをゴチャゴチャと♪
実生のモミジ、大文字草、ツクシカラマツ、オトメギボウシなど。

壁の部分が薄くて、中の用土が多く、
触ってみると硬く締まってはいるが、このさき季節を越して、
植え込んだもののどれだけが残るか分からない。
それもまた楽しいと思えばいいのかな。


へんな画像ですが、なにしろスズメの餌台の上に載せているので・・・(^^)
a0136293_17525713.jpg



ツクシカラマツが咲き始め、オトメギボウシもツボミがあがって、この先が楽しみ。
苔が少なくて、作ってから1ヶ月過ぎた頃に鉢で増やしたハイゴケを足し、
ようやくなんとなく形が出来てきた感じ。
最初に巻いて、一度は無くなったように見えた苔から新芽が伸びだして、
このまま、形を保ってほしいというのが、素直な気持ち(^^)
a0136293_1757924.jpg



ハイゴケを鉢で増やして、あと一つか二つ作ってみたい。
植えるのは、失敗続きの雪割草。なんとかなってほしくて、がんばろう♪
a0136293_1832298.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-29 17:59 | 山野草

コムクドリと、つがいのモズなど

あなたはだぁれ・・・♪
まだ熟していない青いグミを食べに現われた、あなたは・・・?
a0136293_1694092.jpg




この白いお顔は、どうやら コムクドリ のようです(^^)
渡りをするのか、見かけるのは春から秋まで、時々・・・。
a0136293_1610538.jpg



晴れた日の水場にいるのは常連のヒヨドリ
a0136293_1613136.jpg



スズメちゃん達は水を飲むことが多く、水浴びはあまり見ない。
もう少し土が乾くと、これでもかというくらい砂浴びをしていて、
楽しいけれど、庭のそちこちに小さな穴を開けてしまうのは・・・ねぇ^^
a0136293_16161173.jpg



ところでこのところ毎日のように見かけるモズ♪
メスが来るとオスも来て、オスがいるとメスもいる。
時々ヒヨドリを追いかけたりしていて、やはり気が強いらしい。

面白いのは同じ木の枝のあっちとこっちに、モズとスズメがいたりすること。
数年前の冬、スズメを襲ったモズがいたけれど、
餌が充分にある時は無意味な殺生はしないのだろう・・・って、あたりまえか^^

水浴びの後のモズと知らんふりのスズメちゃん♪
a0136293_16225063.jpg



今日は雨だというのにモズが水浴び。
a0136293_16242917.jpg


なかなか豪快な水浴び♪
a0136293_1625754.jpg



スッキリしましたでしょうか、モズのお母ちゃん^^
a0136293_16263716.jpg



写した日はちょっとずれるのだけど、
お母ちゃんが水浴びしたあとに、無花果の枝に移ったらお父ちゃんが来て、

「おぉ! 行水できて良かったなぁ、さっぱりしたかい?」
「そりゃ気持ちよかったよ~、あんたもさっさと浴びてきなよぉ♪」

なんて言っているような・・・って、そうでもないか(^^)
a0136293_1631982.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-27 16:38 | 雀の餌台 野鳥

洋ランと草花と、今咲いている花をすこし^^

大ハウスで二回目の花を咲かせているビフレナリア・ハリソニエ
今が一番きれいな時かも~~(^^)v
a0136293_19441426.jpg



サラサウツギ。
これは地植えのもので、今年は花数がちょっと少なめ。
春先に混んだ枝やひこばえを間引いて、来年に期待♪
a0136293_1945533.jpg



この頃、しつこく追っかけをしている気分のコンテナスィーピー♪
台所の窓から写すとこんな感じ。
下には鳥の水場があって、もう少ししたらいい感じに一緒に写せる筈^^
後ろで咲いている濃いピンクの花は、たぶん京鹿子・・・だと思う。
a0136293_19474826.jpg



アップで写して花は大きく見えるけど、ホントはうんと小さいウツボグサ♪
友達の庭に繁殖していたもので、分けて貰ってからは、
こぼれ種が飛んだのか、庭の其方此方で見られるようになった。
繊細そうに見えるけど、けっこう強い草花(^^)v
白花はもしかしたら珍しいのかな?
a0136293_1950792.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-26 19:51 | 花 庭の四季

つるバラ(開花大株)の移植 2009~今年の開花へ♪

庭にツルバラが二本植えてあって、
一本は30年以上にもなる、コクテールに似たクラシックなバラ。
もう一本は十数年前に買い求めたスノーなんとかという小輪房咲き。
アーチ仕立てにして、最盛期は白い花で覆われて見事だった。けれど、
あまりにも勢いが強過ぎて、こちらからはバラ花壇の様子も見えにくくなってきた

通路にも枝が伸び放題になり、もちろん手入れを怠ったせいなのだけれど、
思い切って場所を替え、仕立て直すことにした。
アーチ(と言っても農業用ハウスの支柱です^^)の反対側に植えよう。
だけれど、大きなままではまた、いっぱいいっぱいになってしまう。

ということで本体は農家の友人宅に移植。
こちらは枝を挿し木して、苗からやり直そう。
そう決めたのが2009年初夏のこと。
モリモリと咲いているツルバラの移植は、時季外れの作業で、
強いバラの木といってもかなり無理なことをしたと思っている。

夫とその友人と二人で移植の作業。私は二階の猫部屋から・・・(^^)
画像1~4は2009年6月29日


アーチからバラを外し、アーチそのものも脇に置く。
かなりの大株で作業も大変そう。
a0136293_16333399.jpg




手際よくツルバラをまとめて、堀り上げ作業に入る
a0136293_16381455.jpg



根の部分を渇かさないように丁寧に包み込んでいく
この後、軽トラックに積んで友人宅へ。
a0136293_1639472.jpg



元に戻したアーチ。主を失ったような、なんとも寂しい風景。
今考えれば先に挿し木苗を作っておけば良いものを、
なんというか、思いつくままと云うよりも気持ちに余裕がなかったのかも・・
a0136293_16421166.jpg



花はこんな感じで、ピンクがかったツボミが咲くと可愛らしい白バラに
サマースノーという品種に似ているけれど、正確な名前は???
十数年前、十和田湖湖畔にあるバラ園で購入したもの。
2011/6/21
a0136293_1645937.jpg



友人宅に移植したバラは、作業小屋の壁面を飾りたいと話していたけれど、
翌年の花は少なくて、その一年で力を蓄え、今年は勢いを取り戻して、
壁面仕立てで沢山の花を咲かせていると云う♪

待ちわびたツルバラの写真を届けてくれたのは一昨日のこと。
見事に壁面仕立てになっていて、来年・再来年の開花も楽しみになった^^
花の時期の大株の移植は、バラにはかわいそうだったけれど、
見事に再生してくれた友人に感謝!
2011年6月23日(友人宅の作業小屋、壁面仕立て)
a0136293_16541491.jpg



壁面仕立ての他にも面白い育て方をしていて、それがこの画像。
同じ小輪房咲きのツルバラが右の樽。コクテールに似たツルバラが左の樽。
両方とも我が家のバラを挿し木したもので、こういう風にどこかで増えていく^^
ツルバラを大きな樽に植える発想がなんとも楽しい。
a0136293_1703654.jpg



ところで我が家は、というと、去年挿し木苗をアーチの向こうに植えて、
今年ようやく、少しだけいい感じに伸びてきていて、
このあと太いシュートがビューンと出てくれると嬉しいのだけれど・・^^
蕗やミョウガが侵入してきて、これは、かなり抜きましたです。

アーチの下には、10年程前と同じようにシランを植え、それがよく増えている。
手前はシラン、向こうは白花のシラン♪
アーチにはヒバの木で間隔がいい感じに開くように、夫が工夫してくれた^^
a0136293_17652.jpg



伸び始めたツルバラ♪ 
蕗とミョウガが入り込まないようにしているけれど・・・かなり手強い。
まだ1メートルに満たないツルバラだけど、来年を楽しみにしていいかもね(^^)
a0136293_1791989.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-25 17:21 | 花 庭の四季

雨の朝 山野草と雀の餌台など♪

棚下でウチョウランが咲き始めている。
前々からのピンクの普通種が咲いて、その後は白花など、
それから楽しみなネット友からのプレゼントが次々と、
どんな花を見せてくれるのか、楽しみ~♪
a0136293_16153670.jpg



山草棚に置いていたクモキリソウもポツポツ咲いている
水苔は再生中で、此処からも3本ばかりのトキソウを救出(^^)
a0136293_1617277.jpg



ちいさなクモキリソウの花をアップで♪
a0136293_16173723.jpg



雨の朝のレブンソウ^^
a0136293_16222234.jpg



ポッと咲いたカラマツソウ
a0136293_16231237.jpg



久しぶりのまとまった雨。
夕べからの雨が、まだ残っていて、
餌台も回りの花たちもしっとりと濡れている。
パン屑を置いたら一羽・二羽と食べに来て、
遠くではカッコウの声(^^)


by cyakke-muu | 2011-06-24 16:25 | 山野草

種から育って、楽しみがいっぱい♪

去年も今年も実生栽培をポツポツと~~♪
種をまいて、芽が出て、それぞれに移植したり、そのままだったり、
色々と楽しんでおります(^^)v

アマリリス。これは去年の夏だったかに播種して芽が出てそのまんま♪
去年の秋は薄い液肥、今年は固形の置き肥で育てて、
植え替えは来春かなぁ~♪♪
a0136293_1820326.jpg



5月3日に種をまいたヒマワリ。一重と八重♪ クレオメ&トロロアオイ
ヒマワリは苗が多かったのでご近所さんにも~~
このあとトロロアオイも差し上げる予定。
どちらもネットのお友達から送っていただいた種なので、
日本の各地、更に海の向こうからの種が津軽で育つのは嬉しい限り^^

自分ち用は、急ごしらえの簡単花壇に植えてみました(^^)v
a0136293_18313693.jpg



トロロアオイ。今がこんな状態だと遅いのかどうか・・・?
薄い液肥でもうちょっと育てて、底穴から根っこが見えるようになったら、
ご近所さんに~~~って、大丈夫かな^^
a0136293_1834426.jpg



同じ苗箱に播種しても芽出しから育ち具合まで様々。
西洋オダマキ(黄花)はまだ双葉のまま
a0136293_183530100.jpg



同じオダマキでも、こちらはミヤマオダマキ(白花)
可愛い本葉が~~~♪
a0136293_18363417.jpg



忘れちゃいけないコンテナスィートピー
3月にミャンハウスで播種したものはすでに開花が始まって賑やか♪
もう一つのプランターは4月に入ってから屋外で播種。
そっちはこれからツボミが出て来る予定♪
a0136293_18404552.jpg



この他にも数種類を育苗中。
はるばる九州から飛んできた種が津軽で育っているヒゴタイ
なんか、茎が伸びてきていて、これが花茎だったら。。。ムフフフ~なのだけど、
まだどうなるか分からず、ツボミが見えたらまた報告を~~(^^)/


a0136293_18471458.gif


072.gifお知らせ。。。
福島から東京に来て、家族になってくださる方を募集していたニャンコちゃん。
お見合いが成功、お家が決定したようです。
みなさん、ありがとうございました♪
by cyakke-muu | 2011-06-23 18:50 | 花 庭の四季

バラやクレマチス、今咲いている花をちょこっと♪

今年はバラの花がよく咲いている。
30年選手のバラが数本あって、はっきりそれと覚えているのは、
コクテールに似たツルバラと、純白ではない、アイボリーに近いか、
乳白色といっていいのか迷う白バラ^^

その他のバラは購入したものと枝を貰って挿し木したもの、
どれがどれやら分からなくなったけれど、
ともかく嬉しいバラの花(^^)v

咲き始めたバラをちょこっと♪
a0136293_17195477.jpg



ツルバラと都忘れ、ムラサキツユクサなど(餌台の側)
a0136293_17215775.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クレマチス他、今咲いている花を少し

長生きのクレマチス♪
時々は枯れそうになったりするけれど、
短く切り戻しておくと、いつのまにか復活している(^^)v
a0136293_17244487.jpg



この花を咲かせると、決まって、「豆の花~~^^」と言われる。
コンテナスィートピーは久しぶりの花。
なんとか鳥の水場をきれいに見せたいと・・・ナントカナルカナ~^^
a0136293_172727100.jpg



少し引いてみると、こんな感じで・・・
水場と、草や植え替え時の古い根っこ専用の小さなコンポストが隣り合ってて、
もうちょっと、おされ~~に見えればな~~って・・・(^^)
a0136293_17303581.jpg



八重咲きバイカウツギ
これは挿し木から育てている鉢植えで、親の地植えの木はまだ開花前^^
剪定し過ぎて、花が~~~ 咲くかな?
a0136293_17324662.jpg




大ハウスで咲いているビフレナリア・ハリソニエ
なぜか今年2回めの開花。こういう時は気をつけないと・・・ねぇ^^
a0136293_17343217.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-22 17:40 | 花 庭の四季

クモキリソウ *追記あり*スイセンプロジェクト&被災保護動物リスト集

二つあるクモキリソウの鉢
大ハウスに入れていたものが、今朝見たらポッと咲いている。
昨日までは気配もなかったのに、さては見逃していたか・・・
と、云うくらい、小さな花で、しかも緑色の花なので、
マァ、目立たないことったら手持ちのランの中でも一番かも^^

石鉢に水苔で植えていて、石鉢以外は全体が緑色に見えて面白い。
もう一つの鉢は山草棚に置いてあって、そっちの開花はもうちょい先。
花の数がいつもより少ないのが気になるけれど、
ともかく今年も花を見せてくれたことに感謝(^^)



大ハウスにて、懸命にこっちをみているけれど、目立たない~~♪
a0136293_16125659.jpg



外に持ち出して、餌台の上に置いてみる^^
a0136293_16135313.jpg



クモキリソウの株元。
一度は枯れかかった水苔が再生し、暑くなるに連れて元気が戻った。
よく見るとバルブにくっついて細長い葉っぱが一枚。
もしかしたらトキソウかもしれない。

水苔を再生させる時にくっついて来た可能性も無いわけではない。
探してみるともう一枚葉っぱがあって、少しだけれど根が伸び始めている。
これは水苔だけの鉢に移して様子を見ることにした(^^)

無くしてしまったと思っていたトキソウが、ひょんな所から出てくる。
もう一鉢、トキソウの葉っぱらしいのが出ていた鉢があって・・・
それが、どの鉢だったのか、何処かに紛れ込んで分からなくなった・・
まったく・・いっつも・・こんなことばっかり、している・・・ニャハ~~
a0136293_1641984.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あなたの庭のスイセンを被災地に咲かせよう
a0136293_17114729.jpg
http://suisen-project.com/


スイセンプロジェクトが順調に進んでいるようです。

そろそろスイセンの球根の堀り上げ時期にきていて。

大きな球根の育て方、堀り上げ方など、丁寧に紹介しています。

右横のリンクの箇所にバナーを置きました(^^)


大きな球根が沢山集まりますように~~~ ^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

南相馬市より発信

わかにゃんさんのブログもご覧下さい


協力者多数によって、被災保護動物リスト集が、本日より印刷に入ったとのこと!!

被災保護動物リスト集のPDFファイルも公開しています。

今そこにある命を救いたい!
 
全180ページ。750頭の掲載は一途な思いと協力の結晶です。
(第二便掲載となったコがおります。)

by cyakke-muu | 2011-06-20 16:44 | 山野草

夏の手前の猫部屋&Huuの舐めハゲのことなど

今日の猫部屋(^^)
じつはまだ春のような・・・冬ではないけれど、夏バージョンでも無く・・
多肉植物や洋ランなどは、とうに片づけてスッキリしているというのに、
ガラスのテーブルの上にはコタツ布団が置いてあり、
この頃のHuuちゃんのお気に入り場所となっている。

長いテーブルには長いクッションを置いただけ。
長椅子は冬バージョンのままで、かごや毛布やバスマット・・・
その向こうの机の横にチョビのお気に入りのかごがあって、
そこだけは季節に関係なく夏。っていうか、夏しか入らない場所^^

部屋全体を写すとゴチャゴチャと恥ずかしいので、
Huu&チョビの、猫の場所だけをパチリ♪

昨日は少しだけ涼しくて、今日はちょっとだけ夏に近い暑さ、
ちょっとの差で居間の猫ベットに2匹でいたり、猫部屋の端と端にいたり。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

適当にフワフワで、適当に暖かく、お日様はカーテンが適当にしてくれる。
だから、この場所がお気に入りになったHuuちゃん(^^)
a0136293_15232435.jpg




暑い日はここが一番と思っているチョビ。
もっと涼しい場所があるのに、ざっくり編んである籠が具合がいいのかも^^
a0136293_15305996.jpg


猫が自分の場所を決める時って、すごいと思う。
話は少し前・・・でもないか・・・12月まで遡って・・・(^^ゞ

ある寒い夜のことだった。
夜中にふと目を覚ましたら目の前にチョビがいる。

いつも枕の左横にHuuが寝ていて、寒くなるとモソモソと布団の中に潜り込む。
右横はいつもMeeがいた場所で、そこにHuuが潜り込むことは一度もなかった。
コタツに入ってくつろいでいる時は膝の上がMeeの場所。
だから、コタツに入っている時もHuuが膝の上に来ることは無い。
Huuにとって入ってはいけない、Meeさんだけの場所だと思っているのかもしれない。

その布団の右横にチョビがいて、そうしてモソモソと布団の中に入ってきた。
驚いたのはHuuも私も同じことで・・・、だけど、
雄ネコの、つまり、指を広げた手の平にきれいにおさまる大きさの頭があって、
からだを撫でると、毛は長いけれど大きなたっぷりとした猫がそこにいて。
ちょっとだけMeeを思い出すような、そんな感じがして嬉しかった。

それからちょっとして、コタツでくつろいでいる時に、
最初は遠慮がちにコソッと、チョビが膝の上に載ってきた。
一度載って大丈夫と分かると、次の日も載ってきて、
その重さがまたMeeを思い出させてくれる。

私はそれで良いけど、納得できないのはHuuちゃんで・・・
布団潜り込み&コタツひざ上載っかり事態の後、
数日はご機嫌ななめで、何かというとチョビにつっかっかていくHuuだった(^^)

チョビちゃん。5月頃まで布団に潜り込んでいて、
入って来るのは決まって夜中で、出ていくのは早朝^^
オイルヒーターが点いて暖まり始めると、ヒーターの側で香箱を作っている。
Huuちゃんに叱られつつ自分の場所を作ったチョビも、えらいのかもしれない。

ちょっとだけ困っているのは・・・
Huuの舐めハゲで、傷ができたり膿んだりはしてい無いけど丸いハゲが~~
お腹と、モモの外側、2ヶ所にできた舐めハゲ。
ストレスから来るものだとは思うけど、なんとか自力で治ってほしい。


穏やかな寝顔ですが・・・
a0136293_16295240.jpg



じつは舐めハゲがあります^^
a0136293_1631443.jpg




使わなくなったコタツ布団を干して、片づけようと置いておいたら、
そこがHuuのお気に入りの場所となった。
そこからず~っと向こうの、かごの中がチョビのお気に入り。
なぜか猫部屋の端と端にいて、のんびりと過ごしているニャンコたち。
もうちょっとしたら猫部屋を夏バージョンにするからね~^^

by cyakke-muu | 2011-06-19 16:52 | 猫 日常

今咲いている多肉植物の花(^^)v

小さな小さな多肉植物の花♪
一枚の葉っぱは小粒よりも少し大きいくらい、
冬になると葉の先がポッと赤くなって可愛い多肉植物(^^)
a0136293_18131686.jpg



ちょっと引くとこんな感じで、回りがちょびっと見えてきて、
a0136293_18141033.jpg



もうちょっと引くと、どこにあるか分かるかな。
ロバちゃんのシッポの側だよ~~♪
a0136293_18154454.jpg



これも、マァマァ小さい花に入るのかな^^
a0136293_1817639.jpg



名前知らずの多肉植物。変な写し方だけど、本体と花と~♪
a0136293_18175622.jpg



名前知らずが多い多肉植物の中で、珍しく記録の残っているのがこれ。
アイスプランツという名前なのだけど、
検索すると、多肉植物系の野菜が出てきて、
確かに花は似ていると言えなくもないけれど・・・
名前が残っていて、かえって分かりにくくなってしまった多肉ちゃん^^
a0136293_18214342.jpg



この多肉植物、暖かいところで育てると大きく育って、見事な花を咲かせる。
花の数が驚くほど沢山で、それはそれは見事に・・・って、
残念だけど、そこまで大きく育てたことは無く、今年は挿し木したものに
一個だけ花が咲いてくれた(^^)v
ちょびっと華やかに~~♪
a0136293_18222853.jpg

by cyakke-muu | 2011-06-18 18:27 | 花 庭の四季