窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

クロユリ、タツタソウの双葉、そのほか

クロユリが咲いている^^
何年も何年も、ずーっと前に、つやのある黒々とした花を咲かせたことがあって、
名前の通りの黒い花が、本当に咲くのだと驚いた。
その年は寒い春で、毎日ヤマセが続いていたように記憶している。
寒い春は色の濃いクロユリが咲く・・・そう思い込んで数年。
黒い花が咲くどころかクロユリそのものが消えかかっていて、
これでは枯れてしまうと、庭に植えて、そしてそれっきり・・・・。

それから数年後、また栽培する機会に恵まれた♪
自信は無かったけれど、ともかく数本のクロユリが植わった鉢が目の前にある。
枯らさずに、できれば増やして、そうして黒い花を観たい。
そう思うのは簡単だけれど、花は咲いてくれない。

大きめの鉢に植えて肥培して、花が咲かずに冬を迎えてまた春が来る。
寒い春はきれいな黒い花が咲く・・・ほんまかいな^^
昨年は秋遅くに、鉢をミャンハウスに取り込んで、そのまま冬を越させた。
今までは年間を通して外の山草棚の住人だったが、なんとなくミャンハウスへ・・

そして、雪解けの遅い寒い春がやって来た。
鉢に見覚えのある芽が出てきて伸びて、
今までは咲いても1輪か2輪、寂しげに咲いていたのが、沢山のツボミが見える。
前と同じように山草棚で冬を越していたら、
もしかしたら鉢が凍って球根もだめにしていたかもしれない。
なにがどう幸いしたのか分からないし、前に見たような濃い色ではないけれど、
本当に久しぶりに、クロユリが咲いている。

a0136293_18543131.jpg




a0136293_1855223.jpg




タツタソウの双葉。
昨年6月17日に種をまいて、可愛い一枚の葉っぱが、ちょこちょこ見えている。
回りに芽を出し始めた草をピンセットでつまんでいたら、
間違って、つい、芽生えたばかりのタツタソウを抜いてしまった(^^)
それを観てびっくり。いままで見たことの無い双葉がついている・・・ウヒョ!
なるほど、ちゃんと双葉があって、それから一枚葉が出てくるのね。
ちょっと遅く芽生えたタツタソウのおかげで、
今まで知らなかった双葉のことが分かったのでした。ちゃんちゃん
a0136293_1932874.jpg



今年芽生えたタツタソウと、側のモミジのような葉はたぶんイワヤツデ。
自然に種が零れたららしい(^^)
a0136293_195218.jpg



今咲いている山野草を少し♪

ユキワリソウ(八重) 植え替えをしていないのでダブル咲きが精一杯^^
a0136293_197081.jpg



上から写しているので、ちょいと寸詰まりに見えるスズムシソウ♪
a0136293_1975743.jpg




イカリソウ 夕映え
a0136293_1910678.jpg




イカリソウ 仙人
a0136293_19104995.jpg


小雨の朝の山草棚。クロユリなど♪ (5/12の朝)

by cyakke-muu | 2012-05-11 19:14 | 山野草