窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツララと煙突風呂など

相変わらず寒い日が続いている。
去年も寒かったけど、静かな寒さという感じで、
朝起きると霧氷がきれいだったり雪の結晶が降ってきたりと、
きれいな光景を楽しむことができた。

今年の寒さは、朝起きると窓はバリバリに凍りつき、
外を見ると吹雪で景色が霞んでいる、という日が多い。
それでは楽しめることは無いかというとそうでもなくて、たとえば氷柱、
窓の向こうに見える煙突に氷柱が伸びていて、
下では滴が凍って、ナンチャッテ氷旬が出来ている。

毎日ではないけれど、雀たちが煙突風呂にやってきて暖をとっている所など、
いつまで見ていても飽きない。
今日も朝よりも昼、昼よりも午後と気温が下がっていて、
いつもは昼前に落ちる氷柱が、逆に太くなっていくのを見ているのは、
意外とおもしろい・・・って、太り過ぎた氷柱は午後4時頃に落としたけど、
そんなこんなで、けっこう冬を楽しんでる(^^)v

朝8時に見たツララ 窓が凍って開かないので内側から写したもの。
台所はペアガラスを使っていて、古い窓のようにバリバリに凍ることは無いけれど、
サッシの部分が凍って、室内の温度が上がるまで開かないことが多い^^
a0136293_1626668.jpg



9時過ぎ頃には窓が開き、日も差してきれいな雪景色、
というかツララが伸びて2本とも下にくっついてる~~♪
a0136293_16275786.jpg



晴れたと思ったら直ぐに横殴りの雪。
煙突から落ちる滴が凍って、ナンチャッテ氷旬のようになっている。
a0136293_16293037.jpg



ツララが長く伸びた煙突の上では雀が2羽・3羽と温まりにやってくる。
a0136293_16335581.jpg



雀やカラス、ヒヨドリなど、真剣そのもので見続けているチョビ。
前は二階で見ていることが多かったけど、この頃は台所がお気に入り^^
a0136293_16353968.jpg




煙突から垂れる滴で長い氷柱ができ、下までくっついた。
下には滴から氷の塊ができていて、ナンチャッテ氷旬♪
朝よりも昼からの方が気温が下がり、氷柱も太くなってい­る。
雀は相変わらず煙突風呂♪


by cyakke-muu | 2012-02-12 16:40 | 季節・自然