窓の向こうに

cyakkemuu.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

5個の柚子 皮も種も楽しみがいっぱい♪

5個だけ、柚子を買ってきた。
絞り汁はもちろん、大事に使ってきた皮の千切りも使い切り、
冷蔵庫に残っている柚子は何も無い。
いまあるのは種を利用して作った化粧水(?)だけで、
これはまだ当分大丈夫。毎日、水仕事のあとに必ず手にすり込んでいる♪

柚子の栽培の北限は福島県だそうで、
残念なことに津軽での露地栽培は無理。
一頃、鉢植えで育てたことはあるが、実が成ったのは最初の数年で、
それ以後、枝は伸びるが花がつかなくて、棘ばかりが出来てしまう。
植え替える毎に鉢が大きく重くなり、とうとう諦めた。
実を買う方が早い(^^)

遠方の友人から送って頂いたこともあって、そういう時には存分に楽しめた。
柚子の種を使って化粧水を作るようになったのも、
そういう風に送って貰ったのがきっかけとなっっている。
なにしろ、ビックリするくらい沢山の種が入っていたのだから^^

先日、所用があって弘前まで出かけ、
用足しを終えて1時間ばかりの暇が出来た時、柚子を探しに街に出た。
大手のスーパーと、町の台所的な市場など3件から合わせて5個の柚子を買ってきた。
平均すると1個の値段は200円で、大きさはまちまち。
産地はどれも高知県となっているが、どこの産でも新鮮な柚子であればOK♪

もしも、庭で育つ木なら1本でいいから欲しいのが柚子。
静岡県三島市で過ごした学生時代のこと、
校舎の、たぶん家政科の外壁に沿って、低い木が一列に植えられており、
冬になると黄色い実が目立ち始めていたような記憶がある。
冬休みだか、それとも春休みの時か、1個を失敬して家に帰ったことがあって、
香りは良いけれどゴツゴツと硬くて小さな実を、
父は不思議そうに、母は嬉しそうに見ていたのが懐かしい♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


大きな1個はパック詰めの200円。中くらいと小さいのは1個が199円
値段は似たようなものだけれど、大きな1個は汁が少なくて、
でもまぁ、大きい分、皮の量が多いから良しとしよう(^^ゞ
a0136293_14365173.jpg



1個ずつ皮を薄く剥き、千切りにしていく。
これが白菜の漬け物や柚子大根、その他色々に利用できて嬉しい。
a0136293_14401570.jpg



5個全部の皮の千切りと絞り汁、それと結構な数の種(^^)v
a0136293_14413399.jpg



皮の千切りは小分けして冷凍室へ
向いた皮をそのまま乾燥させて使ったこともあるが、
長くなると、干しているうちに色が変色してきて使いにくくなる。
a0136293_14435213.jpg



保存用の小袋はジッパーのついたもの。
これで向こう一年、充分に使えるかも~~♪
a0136293_14474013.jpg



まとめて写してしまったけど、真ん中が柚子の種を焼酎に浸けたもの。
前は47度の焼酎を使っていたが、今回は25度、300ccくらい。
まだ無色透明だが、毎日フリフリしているとペクチンが出てくるのか、
段々とジェルっぽくなっていくのが楽しい。
種の量が多いと、あっというまに濃い液体に変わっていくような気がする。

種の左側にあるのが数年前に作って、今も使い続けている化粧水。
アルコールが強いからか常温保存で大丈夫。
水で薄めることも、保湿効果を高めるためのグリセリンを入れることも無く、
ずっとそのままで使い続けている。
容器は・・・ニャハ~♪  手ピカ〇ェルの空き容器(^^)

右のきれいな汁が柚子のジュースで、100ccくらいはあるのかな、
料理用には市販の絞り汁を購入したので、
これはハチミツを入れて、寒い時のホットジュースなど。。。♪
こんなふうに利用価値がたっくさんの柚子。
5個だと少ないように感じるけど、なんのなんの 目一杯楽しめますです^^
a0136293_157371.jpg


HP本館、チャッケ・ムゥは移転しました。
新しいURLは→http://cyakke.net/です。
今後ともよろしくお願いいたします(^^)v 2016年秋
a0136293_10243754.gif

by cyakke-muu | 2012-01-18 15:18 | 料理 酒肴